K-MAX S-MAX みんなでつくるUQ WiMAXマップ みんなでつくるUQ WiMAXマップ -Windows ケータイ FAN-
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPECIAL FEATURE ARTICLE
めざせ!会社の星「ケータイ200%活用術」関連
au by KDDI 2010年春モデル/春商戦関連
シャープ 2009年度下期 事業説明会関連
HYBRID W-ZERO3(WS027SH)関連
NTTドコモ 2009年度冬春モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年度冬春モデル関連
au by KDDI 2009年度秋冬春モデル関連
ITpro EXPO 2009関連
シーテックジャパン2009関連
iida 2009秋・冬モデル関連
au by KDDI 2009年夏モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年夏モデル関連
NTTドコモ 2009年夏モデル関連
WX340Kレビュー
WILLCOM D4(WS016SH)関連
シーテックジャパン2008関連
ワイヤレスジャパン2008関連
ケーブルテレビ ショー2008関連


K-MAXマガジン@まぐまぐ!
メルマガ登録・解除
 
K-MAX SHOP
ケータイの便利グッズストア K-MAX SHOP
▼商品カテゴリー▼
端末
ウィルコム純正品
充電機器
充電/通信ケーブル
イヤホンマイク
イヤホン
キャリングケース
液晶保護シート
メモリーカード
変換アダプター類
デジタルグッズ

  • おねいさん写真撮ってきたよin 東京モーターショー2013mini!!
    さじった (11/29)
  • おねいさん写真撮ってきたよin ワイヤレスジャパン2013mini!!
    さじった (06/08)
  • CP+2013行ってきましたよ!その4〜おねいさん写真編
    さじった (02/07)
  • 携帯の外装を取り替えちゃおう!! - au編 -
    Tomo (12/03)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    2106bpm (07/16)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    さじった (07/13)
  • 今週のダイジェストニュース(2012/1/23〜1/27)
    さじった (03/18)
  • 今週のダイジェストニュース(2011/12/12〜12/16)
    さじった (12/31)
  • ケータイを綺麗に撮ってみた!──T003編
    TOMO (11/22)
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02
    うえ@通販日記 (11/08)
qrcode
WILLCOM STORE

ウィルコムストア
ソフトバンクオンラインショップ








PODCAST
Search this site

現在の閲覧者数:
カウンター設置 2008/11/19 00:00













アフィリエイトならリンクシェア
ケータイ思いやり度検定
ケータイ思いやり度検定
K-MAXが発信するモバイル関連情報ブログ!

新ウィルコム定額プランS

「マイコミジャーナル 携帯小物」はコチラ
「ケータイコレクション」はコチラ
K-MAXは、いろいろやります!やってまーす♪
<< NTT docomo向けのサムスン製スマートフォン「GALAXY S III SC-06D」のカメラ機能を使ってみたよ! | TOP | NTTドコモ、au、ソフトバンクの2012年冬〜春向け新商品発表会でのレポート記事まとめ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
NTT docomo向けのサムスン製スマートフォン「GALAXY S III SC-06D」のワンセグ機能を使ってみたよ!
GALAXY S III SC-06D ワンセグ
ワンセグ / GALAXY S III SC-06D

どもも、2106bpmです。6月28日(木)にドコモから発売が開始されたサムスン電子製の「GALAXY S III SC-06D」(以下、GS3)のレビュー5回目です。今回はワンセグ機能についてレビューしていきます。最近では海外メーカーのスマートフォンにもワンセグやおサイフケータイ、NOTTVといった日本向けの機能を搭載したものも増えてきましたが、GS3にもワンセグ視聴機能が搭載されています!伸縮するアンテナを本体に搭載していて、予約録画機能やキャプチャ機能もありますよー♪
( ̄∀ ̄)ノ
 
 
  
GS3のワンセグ機能の操作パネルはシンプルで分かりやすくなっています。はじめてワンセグアプリを起動した際は最初にチャンネル設定を行いますが、それも地域を選ぶくらいなので簡単にチャンネル設定もできます。

GALAXY S III SC-06D ワンセグ
ch選択画面

チャンネル設定が完了すればそのエリアのチャンネルが選択できます。エリアの変更も簡単にできるので、旅行や出張などでエリア変更する際も安心です。


GALAXY S III SC-06D ワンセグ
予約メニュー画面

予約録画ができますが、この画面でメニューキー(ディスプレイ下のメニューキー)を押すとメニューが表示されますが、その中に「空き容量」の項目があるので、タップして録画できる時間をいつでも確認できて便利です。


GALAXY S III SC-06D ワンセグ
ファイル選択画面

ファイル選択画面では、番組視聴中にキャプチャした画像ファイルを見ることができます。本体に搭載されている「スクリーンショット」機能はワンセグ視聴中には無効になるのですが、このキャプチャ機能で番組の映像をキャプチャできます。

通常のスクリーンショットとは異なる保存される場所や形式が違うので、ScreenShotフォルダに格納されないですし、ファイルマネージャーからファイルを見つけても展開することができません。ワンセグのキャプチャはワンセグを立ち上げてファイルからしか原則見れないので注意しましょう。

GALAXY S III SC-06D ワンセグ
視聴時にメニューキー押下

キャプチャの撮り方ですが、ワンセグ視聴中、にメニューキーを押して表示されるメニューにある「キャプチャ」をタップするだけですぐに撮れます。撮ったファイルを確認する際もメニューの中にある「ファイル」をタップします。


GALAXY S III SC-06D ワンセグ
縦状態の表示

縦状態での表示は画面の下半分がデータ放送を表示するエリアになっています。チャンネル変更は一番下に配置されています。


GALAXY S III SC-06D ワンセグ キャプチャ
通知バーを下げてワンセグ視聴中をタップするとワンセグアプリに推移する

ワンセグはバックグランドで起動させ続けることもできます。ワンセグ視聴中の画面でホームボタンを押すとバックグランド起動になります。通知エリアから再度ワンセグアプリに推移することができます。ワンセグを完全に終了する場合は、バックキーを押して終了させます。


約4.8インチの大画面で見やすいという点もありますが、文字入力と同じで操作がしやすいというのがおすすめできるポイントです♪iPhone 5も発表されましたが、単体ではワンセグの視聴ができなかったり、ディスプレイが大きくなったといってもまだ4インチだったりということを考えると、6月後半に発売され目新しい感も若干薄れてきましたが多機種と比較してもGS3はまだまだハイスペックで安心して使えるデバイスの一つだと思います。


関連リンク
GALAXY S III スペシャルサイト
GALAXY S III SC-06D(SAMSUNG)
docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D(NTTドコモ)
SAMSUNG mobile
Samsung Mobile Japan(Facebook)

関連記事
NTT docomo向けのサムスン製スマートフォン「GALAXY S III SC-06D」のカメラ機能を使ってみたよ!
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜文字入力編〜
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜大画面編〜
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜日本市場向け機能編〜
第2回GALAXY Note Class開催!ビジネスシーンでの活用術を伝授!
サムスンのブロガーイベントへ行ってきましたよ【ミニレポート】
ソフトバンク向けのサムスン製夏モデル「941SC」と「AQUA STYLE 840SC」


■□GALAXY S III□■
■□SC-06D□■



JUGEMテーマ:ケータイ
posted by 2106bpm | 18:10 | 2106bpmの過去ログ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:10 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kmax.jugem.jp/trackback/980
トラックバック