K-MAX S-MAX みんなでつくるUQ WiMAXマップ みんなでつくるUQ WiMAXマップ -Windows ケータイ FAN-
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPECIAL FEATURE ARTICLE
めざせ!会社の星「ケータイ200%活用術」関連
au by KDDI 2010年春モデル/春商戦関連
シャープ 2009年度下期 事業説明会関連
HYBRID W-ZERO3(WS027SH)関連
NTTドコモ 2009年度冬春モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年度冬春モデル関連
au by KDDI 2009年度秋冬春モデル関連
ITpro EXPO 2009関連
シーテックジャパン2009関連
iida 2009秋・冬モデル関連
au by KDDI 2009年夏モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年夏モデル関連
NTTドコモ 2009年夏モデル関連
WX340Kレビュー
WILLCOM D4(WS016SH)関連
シーテックジャパン2008関連
ワイヤレスジャパン2008関連
ケーブルテレビ ショー2008関連


K-MAXマガジン@まぐまぐ!
メルマガ登録・解除
 
K-MAX SHOP
ケータイの便利グッズストア K-MAX SHOP
▼商品カテゴリー▼
端末
ウィルコム純正品
充電機器
充電/通信ケーブル
イヤホンマイク
イヤホン
キャリングケース
液晶保護シート
メモリーカード
変換アダプター類
デジタルグッズ

  • おねいさん写真撮ってきたよin 東京モーターショー2013mini!!
    さじった (11/29)
  • おねいさん写真撮ってきたよin ワイヤレスジャパン2013mini!!
    さじった (06/08)
  • CP+2013行ってきましたよ!その4〜おねいさん写真編
    さじった (02/07)
  • 携帯の外装を取り替えちゃおう!! - au編 -
    Tomo (12/03)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    2106bpm (07/16)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    さじった (07/13)
  • 今週のダイジェストニュース(2012/1/23〜1/27)
    さじった (03/18)
  • 今週のダイジェストニュース(2011/12/12〜12/16)
    さじった (12/31)
  • ケータイを綺麗に撮ってみた!──T003編
    TOMO (11/22)
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02
    うえ@通販日記 (11/08)
qrcode
WILLCOM STORE

ウィルコムストア
ソフトバンクオンラインショップ








PODCAST
Search this site

現在の閲覧者数:
カウンター設置 2008/11/19 00:00













アフィリエイトならリンクシェア
ケータイ思いやり度検定
ケータイ思いやり度検定
K-MAXが発信するモバイル関連情報ブログ!

新ウィルコム定額プランS

「マイコミジャーナル 携帯小物」はコチラ
「ケータイコレクション」はコチラ
K-MAXは、いろいろやります!やってまーす♪
<< 2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜大画面編〜 | TOP | 待望のクンピースマートフォンをゲットしたよ!サムスン製の「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」を貰ってきたw >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜文字入力編〜
GALAXY S III SC-06D
Samusung日本語キーパッド / GALAXY S III SC-06D

どもも、2106bpmです。6月28日(木)にドコモから発売が開始されたサムスン電子製の「GALAXY S III SC-06D」(以下、GS3)のレビュー第3弾です。今回は文字入力についてレビューしていきます。GS3では大画面、高解像度を活かした部分でも文字入力がしやすいくなっていますので前回の大画面編と合わせてその辺りも解説していきます。
( ̄∀ ̄)ノ
 
 
■Samsung日本語キーパッド 
文字入力の切替
文字入力の切替(画像クリックで拡大)

まず、GS3には「Google音声入力」「Samsung keyboard」「Samsung日本語キーパッド」の3種類がプリインされています。デフォルトはSamsung日本語キーパッドになっています。AndroidはGoogle Playから文字入力システム、キーボード、キーボードのテンプレなどをダウンロードすることで任意の文字入力・キーボードスタイルに変更できますが、今回はデフォルトのSamsung日本語キーパッドについて紹介していきます。

Samusung日本語キーパッド かな入力
Samsung日本語キーパッド かな入力(画像クリックで拡大)

Samusung日本語キーパッド QWERTY
Samsung日本語キーパッド QWERTY(画像クリックで拡大)

Samusung日本語キーパッド 数字
Samsung日本語キーパッド 数字(画像クリックで拡大)

Samusung日本語キーパッド 記号
Samsung日本語キーパッド 記号(画像クリックで拡大)

Samusung日本語キーパッド 顔文字
Samsung日本語キーパッド 顔文字(画像クリックで拡大)

ひとまず各種キーボードのスタイルが分かるように画像を並べてみました。デフォルト状態なので細かな設定で色々変更はできるのですが、基本はかな入力はフリック入力に対応、左下の「文字」キーで文字種が変更でき、英字はQWERTYキーボード、数字入力もいわゆる10キータイプではなくQWERTYタイプの横並びとなっています。

「●▲■×」の記号キーをタップすると半角および全角の記号、さらにそこからキーボード上部の「顔文字」タブをタップして顔文字の選択もできるようになっています。

ポイントとしては、かな入力は10キースタイルで英数はQWERTYキースタイルになっているところですね。機種によって、または文字入力システムによって英数も10キースタイルというのが結構あります。

英字で10キースタイルのフリック入力は正直必要ないんですよね。数字の場合はむしろ10キーの方が入力しやすいですが、記号の配列が難しくなってくるので、やっぱりQWERTYスタイルで数字以外はよく使う記号を配列しておいてもらうと便利だったりします。

ま、英数も10キー派かQWERTY派かは好みによるところですが、私はQWERTY派なので10キースタイルがメインとなっている端末ではSimejiを使っていたりします(^^;


Samsung日本語キーパッド 手書き入力
Samsung日本語キーパッド 手書き入力(クリックで拡大)

さらにもうひとつのポイント「手書き入力」にも対応しています。キーボード画面で「T」のキーをタップすると手書き入力画面に切り替わり入力部分に直接手書きをして文字の入力をすることができます。手書きもしやすく認識率もよいのでどうしてもキーボードで入力するのが苦手という時は便利に使えるかと思います。



■他機種、他キーボードとの比較
ということで、他の機種やキーボードと比較していきたいと思います。まずは、Simejiから。

Simaeji かな入力
Simeji かな入力(画像クリックで拡大)

Simaeji 英字
Simeji QWERTY(画像クリックで拡大)

Simaeji 数字
Simeji 数字(画像クリックで拡大)

こちらは手書き入力はないですが、前述のように英数入力がQWERTYスタイルとなっています。キーボードの色が黒なんですけど、設定からテンプレを選択して変更できます。

入力以外の部分ですが、画像の端末はWVGA(800×480ドット)なので、GS3と比較すると表示されている領域が狭いです。文字入力の以外の点でも本文が長いメールを閲覧する際もGS3の方がより見やすくなっています。

つづいてiPhone/iPod touchです。

iPhone/iPod touch かな入力
iPhone/iPod touch かな入力(画像クリックで拡大)

iPhone/iPod touch QWERTY
iPhone/iPod touch QWERTY(画像クリックで拡大)

iPhone/iPod touch 数字
iPhone/iPod touch 数字(画像クリックで拡大)

こちらも英数はQWERTYスタイルとなっています。初期に比べればiOSでの文字入力も随分と良くはなってきましたよねー。手書き入力には対応していません。

比較といってもなんか似たようなキーボードになってしまいましたが、これだと正直どれ使っても大して変わらないんじゃないの?と思ったりましますが、ここで前回紹介した“大画面”が活きてくる訳ですねー。


GS3とiPod touch
左がGS3、右がiPod touch

はい、ご覧の通り。GS3だとキー一つ一つが大きいので凄く打ちやすいです。QWERTYスタイルになると一つ一つのキーが10キーに比べ小さくなのでこのキーの大きさの違いはかなり打ちやすさに差が出てきます。

私もGS3を使って最初に操作のしやすさを感じたのはこのキーボードサイズによる文字入力のしやすさでした。確かに片手で入力し辛い、指を動かす部分が広範囲になってしまうという要素もあるのですが、たとえ片手でサクサク操作できたとしても結局文字打つ時にタップしたい場所が定まらず誤入力するとストレスが溜まるので、大きなキーボードでしっかり打てるGS3はいいですね。

“大きいボタン”で打ちやすくという意味では、ご年配の方でスマートフォンに興味を持っている方にもおすすめできます。大きな画面はやっぱりあなどれません。是非店頭やタッチ&トライイベントなど触れる機会があれば文字入力も試してみてくださいねー♪
( ̄∀ ̄)ノ


関連リンク
GALAXY S III スペシャルサイト
GALAXY S III SC-06D(SAMSUNG)
docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D

関連記事
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜大画面編〜
2012年夏モデルで最も注目のサムスン製「GALAXY S III SC-06D」の魅力に迫る!〜日本市場向け機能編〜
第2回GALAXY Note Class開催!ビジネスシーンでの活用術を伝授!
サムスンのブロガーイベントへ行ってきましたよ【ミニレポート】
ソフトバンク向けのサムスン製夏モデル「941SC」と「AQUA STYLE 840SC」


■□GALAXY S III□■
■□SC-06D□■



JUGEMテーマ:ケータイ
posted by 2106bpm | 10:50 | 2106bpmの過去ログ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:50 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kmax.jugem.jp/trackback/977
トラックバック