K-MAX S-MAX みんなでつくるUQ WiMAXマップ みんなでつくるUQ WiMAXマップ -Windows ケータイ FAN-
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPECIAL FEATURE ARTICLE
めざせ!会社の星「ケータイ200%活用術」関連
au by KDDI 2010年春モデル/春商戦関連
シャープ 2009年度下期 事業説明会関連
HYBRID W-ZERO3(WS027SH)関連
NTTドコモ 2009年度冬春モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年度冬春モデル関連
au by KDDI 2009年度秋冬春モデル関連
ITpro EXPO 2009関連
シーテックジャパン2009関連
iida 2009秋・冬モデル関連
au by KDDI 2009年夏モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年夏モデル関連
NTTドコモ 2009年夏モデル関連
WX340Kレビュー
WILLCOM D4(WS016SH)関連
シーテックジャパン2008関連
ワイヤレスジャパン2008関連
ケーブルテレビ ショー2008関連


K-MAXマガジン@まぐまぐ!
メルマガ登録・解除
 
K-MAX SHOP
ケータイの便利グッズストア K-MAX SHOP
▼商品カテゴリー▼
端末
ウィルコム純正品
充電機器
充電/通信ケーブル
イヤホンマイク
イヤホン
キャリングケース
液晶保護シート
メモリーカード
変換アダプター類
デジタルグッズ

  • おねいさん写真撮ってきたよin 東京モーターショー2013mini!!
    さじった (11/29)
  • おねいさん写真撮ってきたよin ワイヤレスジャパン2013mini!!
    さじった (06/08)
  • CP+2013行ってきましたよ!その4〜おねいさん写真編
    さじった (02/07)
  • 携帯の外装を取り替えちゃおう!! - au編 -
    Tomo (12/03)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    2106bpm (07/16)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    さじった (07/13)
  • 今週のダイジェストニュース(2012/1/23〜1/27)
    さじった (03/18)
  • 今週のダイジェストニュース(2011/12/12〜12/16)
    さじった (12/31)
  • ケータイを綺麗に撮ってみた!──T003編
    TOMO (11/22)
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02
    うえ@通販日記 (11/08)
qrcode
WILLCOM STORE

ウィルコムストア
ソフトバンクオンラインショップ








PODCAST
Search this site

現在の閲覧者数:
カウンター設置 2008/11/19 00:00













アフィリエイトならリンクシェア
ケータイ思いやり度検定
ケータイ思いやり度検定
K-MAXが発信するモバイル関連情報ブログ!

新ウィルコム定額プランS

「マイコミジャーナル 携帯小物」はコチラ
「ケータイコレクション」はコチラ
K-MAXは、いろいろやります!やってまーす♪
<< BAUMで撮ってみた | TOP | Xperiaビジネス活用術サイン本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
今週のダイジェストニュース(2010/05/17〜05/21)
みなさんこんにちわ!せうです。
今週5/17(木)〜5/21(金)までのダイジェストニュースをお届けします。
 
 

[総合]


●日本通信(JCI)がSIMフリーのモバイルルーター「b-mobileWiFi」を発売!
W-CDMA(UMTS)は800MHz帯、2.1GHz帯に対応しており、ドコモまたはSBMのUIM/USIMカードを挿入すれば通信できます。また、海外でもGSMエリアのうち、850MHz帯、900MHz帯、1.8GHz帯、1.9GHz帯で利用することができます。初回注文分の1000台は、既に完売しているようです。


[NTTドコモ]


●SC-01Bのソフトウェアアップデートが一時中止に
パソコン経由で更新する際に、更新用ファイルがダウンロード出来ない不具合が見つかったそうです。ただし、更新するためのファイルそのものに不具合があるわけではないので、正常にダウンロード出来た場合は、問題無く更新できます。

●F906iにソフトウェアアップデート
通話中に留守番電話件数が増えると本来は鳴らないはずの通知音が鳴ってしまう不具合と、ワンセグで特定番組が視聴できない不具合が修正されます。

●N906iLにソフトウェアアップデート
特定のホームアンテナ(無線LANアクセスポイント)において、ホームUで接続すると正常にパケット通信が行えないことがある不具合を修正します。

●テレビ電話会議システム「ビジュアルネット」がサービス終了へ
再来年の3月末で終了となります。また、新規加入受付は今年9月末で終了です。代替サービスはありません。

●「あなたらしさ」がもっと広がる10年夏モデル登場!
特徴としては、一部機種でメーカー間のキー操作とメニュー構成のさらなる統一をはかっています。また、PROシリーズからスマートフォンが分離され、「スマートフォンシリーズ」という独自シリーズになりました。PROシリーズの位置づけが更によく分からなくなった感じです。

スマートフォンは、既存機種のXperia(SO-01B)のアップグレードスケジュールが発表されたほか、Android端末1機種、Windows Mobile1機種、BlackBerry Bold1機種が新機種として出たほか、今秋にサムスンのGalaxy Sの導入を予告していました。

なお、今夏モデルから、Symbian OSプラットフォームを採用した富士通・シャープにおいてオペレーターパックが導入されました。F-06BとSH-07Bが、その第1弾となります。これらの機種は、チップも新型となり、フルHDの動画撮影にも対応しています。ハードウェアの進歩はここまで来たか、といった感じです。

●NTT-BP・バッファローがFOMAネットワーク対応の"Portable Wi-Fi"投入へ!
ドコモの夏モデル発表会において、ドコモ販売店での取り扱いが決定し、このモバイルルーターの投入にあわせて「定額データプラン」の割引キャンペーンを実施することが表明されました。詳しい製品情報については、25日にNTT-BPとバッファローが共同で記者会見を開いて発表する予定です。

●パケ・ホーダイ ダブル/シンプルの外部機器接続時の上限額を値下げ!
外部機器でFOMAパケットを利用した際の上限額が月額13650円から10395円に値下がりします。税抜きだと9900円で、1万円を切っていますが、他社との競争を考えると、もうちょっと頑張っても罰は当たらないんじゃないか、と思ったりもします。しかしながら、携帯電話とデータ用端末をそれぞれもつ場合とほぼ同額になったことから、何でも1台で済ませたい場合、結構嬉しい改訂になると思われます。

●「定額データプラン」利用料金を1年間月額4410円にするキャンペーン実施!
来月1日から9月末までに「定額データ スタンダード割」付きで新規契約を行った場合のみ対象となります。既存契約者にも何らかの手当てをした方が良いと思うのは自分だけなのでしょうか...?

●健康支援サービス"i Bodymo"21日始動!
恐らく、au Smart Sportsのドコモ版、という解釈が一番ぴったり来ると思われます。今夏モデルにはiアプリが一部を除きプリインストールされるほか、904i以降のGPSとモーションセンサーを搭載した端末でも利用可能です。有料サービスで、月額157.5円。初回申し込みから30日間は無料試用可能です。

●圏外・電源OFF時の着信通知SMSを標準サービス・無料化!
今までは、月額315円の留守番電話サービスを契約しないと利用できませんでしたが、昨日からは契約していないユーザーでも利用できる標準サービスとなりました。特に設定することなく利用することが可能ですが、通知しない設定にすることも可能です。SMS全拒否でも、この通知だけ受信することが可能です。


[au(KDDI/沖縄セルラー電話)]


●徹底的にユーザビリティにこだわった10年夏モデル登場!
S004とT004において、クアルコムのSnapdragonを採用した新プラットフォーム「KCP 3.0」が採用されました。ソフトウェア面では、KCP+と殆ど変わりないのですが、CPU(アプリケーションチップ)の高速化により、何をしても殆ど待たされず、キビキビ動作するようになりました。今後、LTE端末までは、このKCP 3.0ベースで端末が登場していくことになります。

今夏モデルでは、全機種防水(一部防塵にも)対応を果たしています。ユーザーインターフェースの改善も行われています。

ある意味、「ケータイ」を突き詰めた感じのラインナップになっています。

●KCP 3.0端末用「Wi-Fi WINカード」登場!
KCP 3.0端末のmicroSDカードスロットに装着することで、Wi-Fi WINに対応出来る、というものです。価格は4200円です。ただし、今回登場したKCP 3.0端末では、microSDカードと排他(同時利用できない)になっているので、注意が必要です。

●au one netの「公衆無線LANサービス」が月額1575円→315円に!
au one netのオプションサービスで、ソフトバンクテレコムのBBモバイルポイントなどが利用できます。Wi-Fi WINを公衆無線LANスポットでもっと使ってもらう意図があるということです。固定から移動までau大作戦の一環だと思うのですが、ある意味正解な施策だと思います。

●フォトパネル用料金プラン「PHOTO-Uプラン」登場!
基本使用料は月額1440円。無料通信分は390円分用意され、1パケット0.105円計算でで、請求上限は1830円になります。2年契約の「誰でも割シングル」で契約すると、基本使用料が1050円引きとなります。

なお、来年5月の利用分までは、パケット通信料金の超過分を割り引いて、月額基本使用料だけで利用できるキャンペーンを行います。

●au one ラボの「セカイカメラZOOM」にTwitter連携機能!
6月から試験が始まるBREW版セカイカメラにTwitterクライアント機能を搭載するようです。エアタグをTwitter経由で通知することも出来ます。

●7月1日からauフェムトセル提供開始!
とりあえず、auひかり回線がある世帯限定で設置を受け付けます。そのため、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県限定と、対応範囲がかなり狭めです。同時接続数は最大6回線となります。普通の基地局同様、GPSによる同期も行います。

●auポイントではなくJALマイルがたまる「JALマイルフォン」登場!
インフォニックスがMVNO事業者としてサービスを提供します。端末は既存のau端末ベースのものが供給されます。オリジナルコンテンツもあります。

なお、通常のKDDI・沖縄セルラーから契約を移行する場合はMNP扱いとなりますが、既存のKDDI・沖縄セルラー契約分のau携帯電話およびインフォニックス扱いのMVNO回線とは家族割を組むことが可能になっています。


[SoftBank(ソフトバンクモバイル)]


●830Nにソフトウェア更新
メール送信時にごくまれにフリーズ、または強制再起動される不具合を解消します。更新は既に開始されていますが、対象ユーザーにはSMSでも通知されます。

●Twitterアプリをほぼ全機種にプリインストールした10年夏モデル登場!
音声端末には、ほぼ全機種Twitter関連ウィジェット2種類(twinaviウィジェット・Twitterウィジェット)とTweetMeのS!アプリ版がプリインストールされます。これらのウィジェット・アプリは後日既存機種にも提供される予定です。ケータイWi-Fiは4機種に搭載。意外と少ない感じもしますが、妥当だと思ってます。

ZTE製の音声端末が登場したり、TVコール(テレビ電話)用のみまもりカメラ(こちらもZTE製)が登場したりと、よく見ると面白い感じです。

●944SH、945SH、942P、840Nに新Yahoo!ケータイブラウザ搭載!
ドコモのiモードブラウザ2.0とほぼ同一仕様になりました。読み込み最大容量は500KBに、AjaxやFLVにも対応しています。

●PhotoVisionに、ソニー「S-Frame」追加!
今までのものとは異なり、あくまでソニー製品として販売されます。よって、SBMの拡張保障等には入れません。プランは、PhotoVision用をそのまま使えます。

●Disney Mobile端末、DM006SH登場!
「大人ディズニー 魔法モバイル」をコンセプトに開発されたローエンドモデルです。ローエンドですが、S!FeliCaやワンセグは搭載しています。


[EMOBILE]


●Pocket WiFi(D25HW)にソフトウェア更新
本体を初期化したさいに、設定が初期化されず、接続が行えなくなることがある不具合を修正します。更新はWindowsパソコン経由で行います。更新後は端末設定が
初期化されます。Mac OS X環境しかない、あるいはパソコンを持っていないユーザーに関してはサポートセンターに問い合わせをした上での対応となります。

なお、MVNO経由で供給されているD25HW(SBMのC01HWを含む)ではこの不具合は発生しないとのことです。


[WILLCOM]


●HONEY BEE 3(WX333K)とHONEY BEE BOX(WX334K)にソフトウェア更新
両機種とも、ソフトウェアの安定度向上を図るためのアップデートです。

●HYBRID W-ZERO3にソフトウェア更新
本体ROMをVer.1.02 Service Pack 02に更新するためのソフトウェアが配布され始めました。更新内容は多岐にわたっていて、新アプリケーションも追加されます。更新はパソコン経由、本体単体いずれでもOKです。


■□K-MAX Magazine Vol.206■□


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K-MAXマガジンは毎週金曜日の21時配信です。
登録は下記のフォームからお願いします!

====================================
K-MAXマガジン



メールアドレス



====================================
K-MAXマガジン まぐまぐ版
メルマガ登録・解除
 


====================================
K-MAXマガジン、K-MAXマガジン まぐまぐ版はどちらも配信内容は同じです。

JUGEMテーマ:ケータイ
posted by せう | 12:00 | 今週のダイジェストニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:00 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kmax.jugem.jp/trackback/838
トラックバック