K-MAX S-MAX みんなでつくるUQ WiMAXマップ みんなでつくるUQ WiMAXマップ -Windows ケータイ FAN-
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPECIAL FEATURE ARTICLE
めざせ!会社の星「ケータイ200%活用術」関連
au by KDDI 2010年春モデル/春商戦関連
シャープ 2009年度下期 事業説明会関連
HYBRID W-ZERO3(WS027SH)関連
NTTドコモ 2009年度冬春モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年度冬春モデル関連
au by KDDI 2009年度秋冬春モデル関連
ITpro EXPO 2009関連
シーテックジャパン2009関連
iida 2009秋・冬モデル関連
au by KDDI 2009年夏モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年夏モデル関連
NTTドコモ 2009年夏モデル関連
WX340Kレビュー
WILLCOM D4(WS016SH)関連
シーテックジャパン2008関連
ワイヤレスジャパン2008関連
ケーブルテレビ ショー2008関連


K-MAXマガジン@まぐまぐ!
メルマガ登録・解除
 
K-MAX SHOP
ケータイの便利グッズストア K-MAX SHOP
▼商品カテゴリー▼
端末
ウィルコム純正品
充電機器
充電/通信ケーブル
イヤホンマイク
イヤホン
キャリングケース
液晶保護シート
メモリーカード
変換アダプター類
デジタルグッズ

  • おねいさん写真撮ってきたよin 東京モーターショー2013mini!!
    さじった (11/29)
  • おねいさん写真撮ってきたよin ワイヤレスジャパン2013mini!!
    さじった (06/08)
  • CP+2013行ってきましたよ!その4〜おねいさん写真編
    さじった (02/07)
  • 携帯の外装を取り替えちゃおう!! - au編 -
    Tomo (12/03)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    2106bpm (07/16)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    さじった (07/13)
  • 今週のダイジェストニュース(2012/1/23〜1/27)
    さじった (03/18)
  • 今週のダイジェストニュース(2011/12/12〜12/16)
    さじった (12/31)
  • ケータイを綺麗に撮ってみた!──T003編
    TOMO (11/22)
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02
    うえ@通販日記 (11/08)
qrcode
WILLCOM STORE

ウィルコムストア
ソフトバンクオンラインショップ








PODCAST
Search this site

現在の閲覧者数:
カウンター設置 2008/11/19 00:00













アフィリエイトならリンクシェア
ケータイ思いやり度検定
ケータイ思いやり度検定
K-MAXが発信するモバイル関連情報ブログ!

新ウィルコム定額プランS

「マイコミジャーナル 携帯小物」はコチラ
「ケータイコレクション」はコチラ
K-MAXは、いろいろやります!やってまーす♪
<< NTTドコモ新CM発表会に掘北真希、木村カエラ、渡辺謙、岡田将生が登場! | TOP | デコメ素材が久々にきました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
新VAIO TypePのイベントへ行ってきたよ!
どうも皆様、こちらではお久しぶりの河童丸です。

今回は昨日(2010年5月10日)に都内某所にて行われた。
SONY製新PCのVAIO Pの新モデルのブロガー向けイベントへ行ってきました。

今回の会場は都内のある飲食店。
河童丸は開場1時間近く前に到着したのですが、早すぎたため近くで時間をつぶして入場。
場内には既に今回の主役が並んでおりました。

スタンダードな白
スタンダードな白

鮮やかなるオレンジ
鮮やかなるオレンジ

目にも眩しいピンク
目にも眩しいピンク

これら3色が通常(店売り)モデルのVAIO P新型となります。
ちなみに、オーダーメイド(ソニースタイル直販)モデルにのみ
『ブラック』『グリーン』『クロコダイルブラック』の3色が別に用意されています。(今回展示されていたのは通常モデルの3色)



ここから先はお写真多めの記事となりますので続きからどうぞー。
まずは、外観。
大きさは前モデルとほぼ同じ。
折りたたんでサっとカバンへしまうことのできる大きさと軽さは流石。
畳んだ状態
畳んだ状態

畳んだ状態(正面)SDカードスロットとメモリースティックデュオスロットがある
畳んだ状態(正面)SDカードスロットとメモリースティックデュオスロットがある



今回のモデルで外観で先ず目が行くのはディスプレイ側の両端にあるクリックボタンとタッチパッドセンサーでしょう。

ディスプレイ左側にクリックボタン
ディスプレイ左側にクリックボタン

ディスプレイ右側にはタッチパッドセンサー
ディスプレイ右側にはタッチパッドセンサー

また、従来通りキーボード側にもトラックポイント(ThinkPadにもあるキードード中央付近にあるウメボシみたいな入力デバイス)とクリックボタンがあり、使用するシーンに応じて使い分けができるようになっています。
これは、以前のVAIOで提唱されていた『モバイルクリップ・スタイル』の復活ということになります。
河童丸的には「D4風」とでも言いましょうかw


内部的には内部構成を一から見直し再設計。
本体の大きさに大きな変更がなく、バッテリー容量が大きくなっています。
また、GPS・地磁気センサー(電子コンパス)・加速度センサ・照度センサーを内臓。
特に今回はハードドライブがSSDのみとなったことで、加速度センサーをジェスチャー操作(フリック)でWEB閲覧時のページの送り戻しなども出来ます。
中の人曰く「PCをぶん回して操作ができる」とのこと。
加速度センサーを使うことで本体を横に倒すと画面が横に切り替わることもできます。
この辺りは、一部のハイエンドモデルのケータイにある機能ですので、わかりやすいかと思います。

モバイルクリップスタイルと加速度センサー
モバイルクリップスタイルと加速度センサー

加速度センサーにより縦持ちが出来ます
加速度センサーにより縦持ちもできます。

今回のコンセプトは「2つのシンカ」だそうで、『深化』(より深く機能を研ぎ澄ます)『進化』(新しいセンサーやデバイスを追加することでハードウェアとしての新たなる進化)という意味合いが込められているそうです。


アクセサリも充実

会場では目立ちにくいところにではありましたが、純正アクセサリも展示されていました。

アクセサリ
アクセサリ

河童丸がちょっと目を引いたのはこちら

ラバーケース
ラバーケース

ラバー製のカラフルなケース。
カバンなどへしまう時などにほかのアイテムとぶっついたりしないっぽい感じが良さげ。
ラバーケース使用例
ラバーケース使用例

本体カラーに合わせるもヨシ、敢えて違う色にしてコントラストを楽しむもヨシ、です。


その他のこと

バッテリーの裏側とか
バッテリー外してみた
バッテリー外してみた

バッテリーと蓋は一体型
バッテリーは外装と一体型

標準バッテリーは2500mAh
標準バッテリーは2500mAh
ちなみに中国製っぽい。

SIMスロット
SIMスロット

バッテリーを外すとSIMスロットが見えます。
オーダーメイドモデルのオプションで3GやモバイルWimax(XPダングレードを選んだ場合3G選択不可)を選択した場合、ここからSIMカードを挿します。
ちなみに3Gの場合、ドコモのSIMロック(FOMAカードしか使えない)がかかってるそーです。


特殊キー
特殊キー

キーボードの手前にある3つの特殊キー
左端はASSISTキーはその名のとおりユーザーが困ったときのヘルプなどを呼び出したりするキー。
中央は解像度変更キーといい、ワンプッシュで2種の高解像度モードと低解像度モードを切り替えることができます。
右端はWEBキー。『既定のブラウザ』を立ち上げます。

このWEBキーなんですが、本機の電源が入っていない時に押すとWindowsが起動せず、Linux用のFireFOXが立ち上がりちょっとしたWEBの閲覧であれば手軽に行う事が出来ます。
FLASHも現時点でVer.9へ対応しており、実用度も十分。
出先でWEBメールやちょっとしたブラウジング程度ならWindowsを立ち上げる必要がないのでバッテリーの節約に更に一役買っています。


ソフトウェア開発の人が来ていて『どうしてもWindowsに目が行ってしまって、こっちの方は注目されにくいのですけど、この機能は大きいと思うんです。』と言ってました。

僕もそう思います。


さて、使いやすいキーボードの限界まで挑んだ小さな筐体とそこに詰め込まれた潜在能力。
このサイズのPCとスペックからすると若干値も張りますが、期待を裏切らないよく練りこまれた新VAIO P。
河童丸はすっげぇ、欲しくなりましたw

皆さんはどうでしょうか?


買って損のない名機の予感
買って損のない名機の予感



JUGEMテーマ:コンピュータ





河童丸
posted by 河童丸 | 16:25 | 河童丸の過去ログ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 16:25 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kmax.jugem.jp/trackback/827
トラックバック