K-MAX S-MAX みんなでつくるUQ WiMAXマップ みんなでつくるUQ WiMAXマップ -Windows ケータイ FAN-
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPECIAL FEATURE ARTICLE
めざせ!会社の星「ケータイ200%活用術」関連
au by KDDI 2010年春モデル/春商戦関連
シャープ 2009年度下期 事業説明会関連
HYBRID W-ZERO3(WS027SH)関連
NTTドコモ 2009年度冬春モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年度冬春モデル関連
au by KDDI 2009年度秋冬春モデル関連
ITpro EXPO 2009関連
シーテックジャパン2009関連
iida 2009秋・冬モデル関連
au by KDDI 2009年夏モデル関連
ソフトバンクモバイル 2009年夏モデル関連
NTTドコモ 2009年夏モデル関連
WX340Kレビュー
WILLCOM D4(WS016SH)関連
シーテックジャパン2008関連
ワイヤレスジャパン2008関連
ケーブルテレビ ショー2008関連


K-MAXマガジン@まぐまぐ!
メルマガ登録・解除
 
K-MAX SHOP
ケータイの便利グッズストア K-MAX SHOP
▼商品カテゴリー▼
端末
ウィルコム純正品
充電機器
充電/通信ケーブル
イヤホンマイク
イヤホン
キャリングケース
液晶保護シート
メモリーカード
変換アダプター類
デジタルグッズ

  • おねいさん写真撮ってきたよin 東京モーターショー2013mini!!
    さじった (11/29)
  • おねいさん写真撮ってきたよin ワイヤレスジャパン2013mini!!
    さじった (06/08)
  • CP+2013行ってきましたよ!その4〜おねいさん写真編
    さじった (02/07)
  • 携帯の外装を取り替えちゃおう!! - au編 -
    Tomo (12/03)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    2106bpm (07/16)
  • Mono Max(モノ・マックス)2012年8月号でスマートフォンの今夏モデルのコメントをちょっぴりしましたー♪そして付録のガジェットケースをこっそりレビュー!
    さじった (07/13)
  • 今週のダイジェストニュース(2012/1/23〜1/27)
    さじった (03/18)
  • 今週のダイジェストニュース(2011/12/12〜12/16)
    さじった (12/31)
  • ケータイを綺麗に撮ってみた!──T003編
    TOMO (11/22)
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02
    うえ@通販日記 (11/08)
qrcode
WILLCOM STORE

ウィルコムストア
ソフトバンクオンラインショップ








PODCAST
Search this site

現在の閲覧者数:
カウンター設置 2008/11/19 00:00













アフィリエイトならリンクシェア
ケータイ思いやり度検定
ケータイ思いやり度検定
K-MAXが発信するモバイル関連情報ブログ!

新ウィルコム定額プランS

「マイコミジャーナル 携帯小物」はコチラ
「ケータイコレクション」はコチラ
K-MAXは、いろいろやります!やってまーす♪
<< いつもの自分より綺麗に撮る!”盛り写メ”テクニックとは? | TOP | 河童丸のWX340K歪曲レポート2回目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
河童丸のWX340K歪曲レポート1回目
皆様、こんにちは(orこんばんわ)。

K-MAXの荒汁の河童丸です。


今回は発売から2/19に発売した京セラ製PHS端末『WX-340K』のレビューをやっていきたいと思います。
文章(とそれに付随する毒が)多めの記事となりますので、それでもご覧になっていただけるありがたい方は続きからどうぞ。



WX-340K(カンパリレッド)
WX-340K(カンパリレッド)




さて、こういったブログ内でのレビューなので、切り口や内容は独特の視点と個人的な主観たっぷりでいこうかと思います。

今回は主に外観やハード面での感想を述べてみたいと思います。

WX340Kの外観はWX330Kに近いイメージの端末デザインをしており、さらにコンパクトに出来ています。
サブディスプレイは白色有機ELの小さめのものが本体背面のカメラより少し下の部分についています。
WX-340K裏側
WX-340K背面

↑の写真を見てのとおり充電用端子は右側に寄りました(330Kは中央にあった)。
スピーカーは330Kと同様背面のやや左上側に配置されている。
おさいふケータイ機能で使われるセンサーは他社ケータイ等と同様、背面下側にあります。

赤外線ユニットも330Kと同じくディスプレイ側の先端にあります。
テンキー側のサイドには右側に「シャッター/メモ」キーと角型イヤーフォン端子、左サイドにはmicroSDスロットとmicroUSB端子があります。

個人的にこのmicroUSB端子場所は大問題の一つで、主に左手で端末を操作する河童丸には『USB充電しながら操作や通話』が実にやりづらいです。
何故、こっち側にした?
330Kの時はテンキーの下にあったのに・・・

逆に改善点もあります。
角型イヤーフォン端子なのですが、端子カバーが引き戸のようにスライドさせて開閉するようになっています。
これは、イイですね。
ってか、なんでUSB端子やメモリーカードスロットにも採用しなかったのかが不思議なくらいです。


テンキーは330Kの押した感じがカチカチとしたモノでなくプチプチとした感じ(分かりにくい表現で申し訳ない)です。
個人的には330Kのようなツヤ消しのボタンが良かったのですが。
尚、OPERA非採用に伴いWEBキーからOPERAロゴが消えました。
なんかこれだけですっごい寂しいです・・

また、ページ送りキーが文字キー(UP)とWEB(DOWN)に統合され独立したページ送りキーもなくなりました。
これも、マイナス要因かなぁ。


メインディスプレイは2.7インチWQVGAに拡大されこれまでよりも縦長化したため、メールで長文を見るときなどやブラウズの際の使い勝手は向上しています。
またIPS液晶実装により非常にキレイです。
WX330K以前に使っていたWX321Jに引き続いてウィルコムでは2機種目ですかね?
ただ、何故にアプリケーションは強制QVGA?
対応させてもいいと思う(特にモバイルgoogleMapなど)のですが。



外観・デザインは昨今の他社ケータイと比べても遜色のないものだと思います。
スリムなので女性受けも良さそうですし。
勿論、USB端子の位置など不満もありますが、外観やハードに関しては概ね納得かなぁ、と。



では、次回『内蔵ソフト・機能』編にてw





河童丸

2009年春の新機種ラインナップ


<WX340K(京セラ)レビュー>
posted by 河童丸 | 12:04 | 河童丸の過去ログ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:04 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kmax.jugem.jp/trackback/446
トラックバック